季論21 2008年秋号第2号
型番 ISBN 978-4-7807-0291-0 C9336 ¥952E
定価 1,047円(税95円)
販売価格

1,047円(税95円)

購入数

『季論21』編集委員会
定価:1000円/冊
発行年月日:2008年10月20日発行
サイズ:A5判 240ページ

内容紹介
愛され、信頼される日本へ 二十一世紀の外交の道 中江要介
二十一世紀と社会主義  聽濤弘
【特集】環境の世紀への思想と行動
環境問題と脱近代の哲学 尾関周二
洞爺湖サミットから見えてきたもの 浅岡美恵
環境政策の陥穽 岩佐茂
温暖化防止を可能にするエネルギー選択 和田武
国際資源循環に求められる制度設計のあり方 山下英俊
地球温暖化懐疑論をめぐって 稲生勝
築地魚河岸――豊洲汚染値 坂巻幸雄
岐阜市「天神川を考える会」の取り組み 市原弘生
方便もあり? 林京子

この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける