真っ直ぐに、保母
單線駅舎のある町で
京都祗園祭りの淵源だった 前方後円墳の謎を解く ー起源・原形・その意味と歴史的役割を発見ー
AIと資本主義 ーマルクス経済学では こう考える
コンビニ商法 契約の罠 ーファミマ元オーナーの体験記
日常世界に足場をおく歴史学 ─ 新自由主義時代のなかで ─
中国戦線九〇〇日、四二四通の手紙
愛犬と16年ー「太陽君」の導きが私に書かせた
増補改訂版 企業別組合は日本の「トロイの木馬」
笑って泣いて日が暮れて ー江戸叢書の町びとたち
理科教育をとらえ直すー教員養成「教科内容構成」の実践に基づいてー
原発再稼働適合性審査を批判する〈炉工学的安全性を中心として〉
ムラサキシキブ
冬の架け橋
文学に見る戦争と平和
高齢者福祉白書2019
学問の自由と研究者のモラルー「軍学共同」問題から考えるー
これが大切 小学校理科(生活科)1&2年
これが大切 小学校理科3年
これが大切 小学校理科4年
これが大切 小学校理科5年
これが大切 小学校理科6年
戦争が走り抜けた越谷の近代史
寒川セツルメント史 ─ 千葉における戦後学生セツルメント運動
災害と防災 これまでと今  ー 土砂・洪水災害、地震・津波災害、原発災害
東アジア非核化構想 ーアジアでの市民連帯を考える
福祉利用者の生活問題と福祉労働・福祉専門職論
日中友好ブックレット3 日本は中国でなにをしたか ─侵略と加害の歴史─
母と子のメルヘン ショパンの鍵
象徴天皇制考 ーその現在・成立・将来
ジュール・ミシュレ 抄訳「フランス革命史」 1789年の選挙からヴェルサイユ行進までー「人権宣言」と憲法制定への道ー 第一巻・第二巻
前川喜平が語る、考える。学ぶことと育つこと、在日とアイデンティティー、あなたと私。
散文精神について
あなたは何時間働きますか? ドイツの働き方改革と選択労働時間
福祉利用者の開発と 社会福祉 竹原健二・人間開発シリーズ
子ども白書2018 「子どもを大切にする国」をめざして
子育ては世直し
青春と泥濘 ーインパールに斃れた兵士たち
命を愛しむ養護教諭の仕事 〜いま保健室に求められている思想と技法〜
考証 革新都政 東京に憲法と自治が輝いたとき ー 市民と野党の共闘の原点がそこにあった ー
白球は残った。 ー 福岡県立小倉高校野球部断章 ー
前沢淑子写真集 イタリア・くらしのうた
障害のある人の開発と自立(自律)のための社会福祉 竹原健二・人間開発シリーズI
子どもの開発と子どもの貧困 竹原健二・人間開発シリーズII
仙台発 なるほど謎解き探訪記
音でみる心も色も ー紅葉から慎太郎まで、作家が描いた視覚障害者像
スイス南西部アルプスの高峰を巡る:オートルートとマッターホルン・ モンテローザ一周トレイル ヨーロッパアルプスのロングトレイル案内2
語らなかった女たち ー引揚者・七〇年の歩み
失語症の詩 ー失語症・片マヒ で・も・や・れ・る
スクールソーシャルワークの現場から 子どもの貧困に立ち向かう
社会
女性
出産・育児
教育・児童

保育英語検定シリーズ
自然
医療・福祉・健康
文芸
美術・写真
趣味・実用書
登山・ハイキング
ペット
ゆたかなくらし
日本の科学者
季論21
作文と教育
子どものしあわせ
労働総研
労働総研ブックレット
マイブックレット
カートの中身を見る
カートの中に商品はありません
メルマガ登録・解除はこちら
改訂2版 保育英語検定3級テキスト
型番 ISBN978-4-7807-1108-0 C2082 ¥1900
定価 2,052円(税152円)
販売価格

2,052円(税152円)

購入数

※2013年7月出来:初刷
※2014年4月出来:2刷
※2015年5月、3刷発行
 ……2刷と内容は同じ。ただしp16のみ訂正:「ママ:」→「太郎:」
※2015年11月出来:4刷
※2016年9月出来:5刷
※2017年11月15日:6刷
※2018年8月27日:7刷

保育英語検定協会:著
A5判 164ページ 並製
定価:1,900円+税
ISBN978-4-7807-1108-0 C2082

【紹介】
本書は、保育英語検定3級のテキストです。
本書は、保育英語検定3級の能力目安に準拠し、園児とのコミュニケーションがとれ、保護者の簡単なトークを聞きとれる程度の英語力の習得を目的としています。

本書は「登園」から「お迎え」までの9つの章からなり、各章は、園児との会話と参考資料などから構成されています。

本書の特色は、日本における園児の保育・教育を前提としております。したがって、園の日常活動に則した内容の英語表現を身につけることができるよう工夫がされており、取り上げるシーンも、日本での園児の保育を前提としています。

各シーンは、左のページに、英会話、その日本語訳と参考になる語彙(Vocabulary)を掲載し、右ページに、会話のなかで重要な構文についての説明や参考情報を「Point」として記載し、さらに表現力をつけるために、会話の別の表現やシーンに関連する会話表現を「知っとこ!」として、また、各章末に単語力を増すための「覚えておこう」を記載して園に身近な単語を取り上げています。

本書の特色として、説明や解説の文章の中に記載されている英語の表記には「 」(カギカッコ)がつけられています。通常「 」は日本語の文章の会話文を表記する方法として使われ、文中の英語には「’」(アポストロフィー)や斜体で区別しますが「 」は区別が明確にしやすいため、本書では、説明や解説にあたって、日本語および英語のイディオム(idiom)や単語の区分方法として採用しています。

本書を十分に学習され、早期に保育英語検定3級に合格されることを祈念します。

【目次】
保育英検とは 6
本書について 7

第1章 登園
シーン01 おはよう 10
シーン02 寝坊しました 12
シーン03 パパと一緒 14
シーン04 素敵な靴だね 16
シーン05 お席について 18
シーン06 出席をとります 20
覚えておこう!①園の花壇に咲いてる花 22

第2章 室内遊び①
シーン01 お話の時間です 24
シーン02 ページが違うよ 26
シーン03 何の絵本を読んでいるの? 28
シーン04 本を片付けよう 30
シーン05 音楽の時間です 32
シーン06 カスタネット叩いてもいい? 34
シーン07 一緒に練習しましょう 36
シーン08 上手に音が出ないよ 38
覚えておこう!②園児の周りで聞こえる音 40

第3章 室内遊び②
シーン01 お絵描きしましょう 42
シーン02 スモックを着てね 44
シーン03 絵の具で絵を描きましょう 46
シーン04 絵はどこに置けばいいの? 48
シーン05 何を描いたの? 50
覚えておこう!③お絵描きの材料や道具 52

第4章 トイレ
シーン01 トイレに行こう 54
シーン02 我慢できない! 56
シーン03 間に合ったわね 58
シーン04 手を拭こう 60
覚えておこう!④動物園で見る動物たち 62
シーン01 お外に出ましょう 64
シーン02 お靴がないの? 66
シーン03 ドアを閉めてね 68
シーン04 きれいな花だね 70
シーン05 ブランコで遊ぼう 72
シーン06 ブランコに乗ろう 74
シーン07 みんなで数えよう 76
シーン08 後ろに並んでね 78
シーン09 すべり台で遊ぼう 80
シーン10 すべり台ですべろう 82
覚えておこう!⑤いきものの親子の表現  84

第5章 屋外遊び①
シーン01 砂場で遊ぼう 86
シーン02 靴と靴下を脱いでね 88
シーン03 何を作っているの? 90
シーン04 さわらないで! 92
シーン05 教室に戻ろう 94
シーン06 手と足をよく洗おう 96
シーン07 もっと洗おう 98
シーン08 砂をはたこう 100
覚えておこう!⑥いきものの鳴き声 102

第6章 屋外遊び②
シーン01 食事の準備 104
シーン02 いただきます 106
シーン03 お箸の使い方が上手ね 108
シーン04 お茶のおかわりを下さい 110
シーン05 ごちそうさまでした 112
シーン06 お片付けをしよう 114
シーン07 歯をみがこう 116
覚えておこう!⑦園の給食に出る野菜 118

第7章 お昼ごはん
シーン01 お昼寝の時間です 120
シーン02 服を着替えよう 122
シーン03 袖をまくろう 124
シーン04 おやすみなさい 126

第8章 お昼寝
シーン05 起きる時間ですよ 128
シーン06 顔を洗おう 130
覚えておこう!⑧園児の大好きな果物 132

第9章 お迎え
シーン01 お帰りの時間です 134
シーン02 帰ったら、うがいをしよう 136
シーン03 お帰りのご挨拶 138
覚えておこう!⑨園の周りにいる昆虫 140

文法編
文法のまとめ ①名詞 ②冠詞 142
文法のまとめ ③数えられる名詞の複数系の作り方 143
文法のまとめ ④代名詞 144
文法のまとめ ⑤動詞 ⑥英語の文の構造 145
文法のまとめ ⑦疑問文1 ⑧疑問文2 146
文法のまとめ ⑨否定文 ⑩感嘆文 ⑪命令形 148
文法のまとめ ⑫時制 149
文法のまとめ ⑬助動詞 150
文法のまとめ ⑭接続詞 ⑮前置詞 151
文法のまとめ 不規則動詞変化表(その1) 152
文法のまとめ 不規則動詞変化表(その2) 153

受験ガイド 154

前書きなど


【保育英検とは】
保育英語検定は、日本の国際的なグローバル化に対応できる幼稚園教諭および保育士の養成の一環として、乳幼児の保育に必要な英語力を身につけることを目的としています。

出題される問題は、幼稚園および保育園における園内保育および保護者との連絡・交流に必要な英語(以下、保育英語といいます)の範囲で、実際に英語圏の幼児教育施設・機関(プリスクール)で使用されている日常会話・文章をもとに実践に則した内容で構成されています。検定の級は、保育英語を多角的に身につけることができるよう、会話を基本としたさまざまなフレーズを筆記とリスニングとインタビューを段階的に取り入れ、その能力の向上と学習進度を計れるように工夫されています。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける