天皇制と歴史学  ─ 史学史的分析から ─
リーマン危機10年後の世界経済とアベノミクス
命を体感する授業づくり 体(からだ)を観察する『動物の解剖(観察)マニュアルと図鑑』
村に立つ教育 ー佐渡の僻村が挑んだ「村を育てる学びの共同体」の創造ー
黒板アート 南房総200日の記録 〜子どもの世界が変わるとき〜
真っ直ぐに、保母
單線駅舎のある町で
京都祗園祭りの淵源だった 前方後円墳の謎を解く ー起源・原形・その意味と歴史的役割を発見ー
AIと資本主義 ーマルクス経済学では こう考える
コンビニ商法 契約の罠 ーファミマ元オーナーの体験記
日常世界に足場をおく歴史学 ─ 新自由主義時代のなかで ─
中国戦線九〇〇日、四二四通の手紙
愛犬と16年ー「太陽君」の導きが私に書かせた
増補改訂版 企業別組合は日本の「トロイの木馬」
笑って泣いて日が暮れて ー江戸叢書の町びとたち
理科教育をとらえ直すー教員養成「教科内容構成」の実践に基づいてー
原発再稼働適合性審査を批判する〈炉工学的安全性を中心として〉
ムラサキシキブ
冬の架け橋
文学に見る戦争と平和
高齢者福祉白書2019
学問の自由と研究者のモラルー「軍学共同」問題から考えるー
これが大切 小学校理科(生活科)1&2年
これが大切 小学校理科3年
これが大切 小学校理科4年
これが大切 小学校理科5年
これが大切 小学校理科6年
戦争が走り抜けた越谷の近代史
寒川セツルメント史 ─ 千葉における戦後学生セツルメント運動
災害と防災 これまでと今  ー 土砂・洪水災害、地震・津波災害、原発災害
東アジア非核化構想 ーアジアでの市民連帯を考える
福祉利用者の生活問題と福祉労働・福祉専門職論
日中友好ブックレット3 日本は中国でなにをしたか ─侵略と加害の歴史─
母と子のメルヘン ショパンの鍵
象徴天皇制考 ーその現在・成立・将来
ジュール・ミシュレ 抄訳「フランス革命史」 1789年の選挙からヴェルサイユ行進までー「人権宣言」と憲法制定への道ー 第一巻・第二巻
前川喜平が語る、考える。学ぶことと育つこと、在日とアイデンティティー、あなたと私。
散文精神について
あなたは何時間働きますか? ドイツの働き方改革と選択労働時間
福祉利用者の開発と 社会福祉 竹原健二・人間開発シリーズ
子ども白書2018 「子どもを大切にする国」をめざして
子育ては世直し
青春と泥濘 ーインパールに斃れた兵士たち
命を愛しむ養護教諭の仕事 〜いま保健室に求められている思想と技法〜
考証 革新都政 東京に憲法と自治が輝いたとき ー 市民と野党の共闘の原点がそこにあった ー
白球は残った。 ー 福岡県立小倉高校野球部断章 ー
前沢淑子写真集 イタリア・くらしのうた
障害のある人の開発と自立(自律)のための社会福祉 竹原健二・人間開発シリーズI
子どもの開発と子どもの貧困 竹原健二・人間開発シリーズII
仙台発 なるほど謎解き探訪記
音でみる心も色も ー紅葉から慎太郎まで、作家が描いた視覚障害者像
スイス南西部アルプスの高峰を巡る:オートルートとマッターホルン・ モンテローザ一周トレイル ヨーロッパアルプスのロングトレイル案内2
語らなかった女たち ー引揚者・七〇年の歩み
失語症の詩 ー失語症・片マヒ で・も・や・れ・る
スクールソーシャルワークの現場から 子どもの貧困に立ち向かう
社会
女性
出産・育児
教育・児童

保育英語検定シリーズ
自然
医療・福祉・健康
文芸
美術・写真
趣味・実用書
登山・ハイキング
ペット
ゆたかなくらし
日本の科学者
季論21
作文と教育
子どものしあわせ
労働総研
労働総研ブックレット
マイブックレット
カートの中身を見る
カートの中に商品はありません
メルマガ登録・解除はこちら
IF フェレットの愛し方 ―幸せに暮らすエトセトラ 改訂版
型番 ISBN978-4-7807-0794-6 C2076
定価 1,543円(税114円)
販売価格

1,543円(税114円)

購入数

2011年9月13日発売

目次
はじめに 3
PART1 フェレットってなぁに? 21
フェレットってどんな動物? 22 / 臭わないフェレットの秘密 24
ノーマルフェレットにも良さがある 26 / フェレットの習性のあれこれ 28
フェレットの魅力は毛色の魅力? 34

PART2 フェレットをお迎えしよう! 41
購入する前の心得 42 / 良いお店を探そう 46
さぁフェレットを迎えに行こう 48 / 必要なものを揃えよう 50
アクセサリーを設置する 54 / フェレットに適した部屋作り 57

PART3 フェレットとの生活をはじめよう 63
幼児期はふやかしフード 64 / トイレのしつけをしてみよう 64
ウンチは常に観察しよう 67 / 噛み癖をなおそう 68
グルーミングをしよう(?)シャンプー編 72 / 換毛期について 75
グルーミングをしよう(?)爪切り編 76 / 散歩に連れて行こう 80
外出するときの注意点は 82 / 他のフェレットと対面させてみよう 84
フェレットは芸をする? 86 / フェレットのすこやか育成ポイント 88
飼育環境 94

PART4 フードについて、もう一度考えてみよう 95
フェレットに適したフードとは 97 / フードの成分について 103
フェレットに必要不可欠な二大栄養素 109 / 添加物は本当に必要なの? 111
フードが信じられない 117 / 言葉の定義から 118
カロリー計算をしてみよう 120 / フードが原因でアレルギーが起きる? 121
ビタミン・ミネラル 122 / フェレットの健康 124
フェレットの栄養剤(サプリメント)を上手に使おう 126
フェレットにおやつは必要? 131 / フェレットに与えてはいけないもの 133

PART5 フェレットの病気について 139
病院を積極的に利用しよう 141
飼い主さんができる簡単な健康診断とチェックポイント 143
フェレットとジステンパーと予防摂種 149 / フィラリア 152
下痢をしたときは? 153 / 腸閉塞 156 / 尿路結石 157
風邪・インフルエンザ 158 / ハウスダスト・埃アレルギー 159
歯について 160 / 耳ダニと耳の手入れ 162
脱肛はあわてず、騒がず、落ち着いて 164 / ECE(グリーンウィルス) 166
熱射病 169 / 老齢期 170 / 副腎トラブルとインスリノーマ 174
獣医さんとのつきあい方 174 / 血液検査 178

PART6 オーナーとしての心得 185
フェレットは増えていく 186 / フェレットが増えるとき 188
合流する時 190 / フェレット・ロス 192 / 命の責任 195
フェレットの里親になる 197 / フェレットを救え! フェレットレスキュー 198

PART7 こんなときどうするの? 201
友だちがほしい 215 / 家を空ける時 217
SG(スペシャルギャランティー)運動を推進しよう 218

おわりに〜僕のフェレット 223
いつ情報を得ますか? 224 / 『フェレットの愛し方?』はこんな本 226
僕のフェレット〜あとがきにかえて〜 228

本文イラスト:辻ノリコ(八二ページを除く)   



 フェレットを愛するみなさん。二〇一〇年一〇月に『フェレットの愛し方?』を上梓しました。読者のみなさんから、前著の『フェレットの愛し方』がほしいとの声があり、この度大幅に加筆修正して発行することになりました。発行後時間が経過するとともに古くなった情報を手直しし、続編につながる本に書き上げて、初版をお持ちの方にも楽しんでいただける本に仕上げています。フェレットと健やかに暮らしていくために力をつける本になっていることと思います。
 フードについて特集している本書は他の本にない情報が詰まっていると評価されていますので、フェレットを愛するすべての人に読んでいただきたい情報を織り込みました。加筆修正をしている段階で随分手を加えています。洋書のガイド・トゥー・フェレットの翻訳部分が消えないように意識はしていますが、随分手が入っています。フェレットと長く幸せに暮らしていけますようにどうぞお役立てください。
 読者の方のご感想として、「目からうろこの情報が満載でした」「他の本に書かれていない情報があり持っていたほうが良い本です」「ほっとする温かな本です」「あとがきが素敵な本です」「フードについて詳しく書かれている本です」「必要な情報は抑えている本です」という声が寄せられています。ただの知識ではなく、考え方もお伝えしたいと望みました。皆さんに活きた知恵がうまれるように応援している本書は、きっと皆さんのお役に立てると思います。
(『はじめに』より抜粋)

 この本は『フェレットの愛し方』の改訂版でございますが、他の本と比べて特徴のあることは、彼自身研究している栄養・えさについて力強くまとめていることです。
 また、なぜフェレットがそうなのかを考える目的の良い本になっています。
 本書に引き続く『フェレットの愛し方?』は他の本に無いフェレットの健康について強く記載されている、フェレットの飼い主さんにとっては良い参考書になると思います。
フェレットの老舗@兵庫県 (株)マリン社長 乾 則雄(『推薦文』より抜粋)

IFの意味は Iが わたし F がフェレット。IFの「もし」の意味を絡めています。私(読者)とフェレットとの関係と考えていただけますと幸いです。
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける