21世紀社会の将来像と道筋
型番 ISBN978-4-7807-0725-0 C0036 ¥1,800E
定価 1,980円(税180円)
販売価格

1,980円(税180円)

購入数

21世紀社会の将来像と道筋
21世紀社会論研究委員会 編
定価:1890円(税込)
A5判・280ページ
ISBN978-4-7807-0725-0 C0036 \1,800E
日本と世界が直面する閉塞状況を打開するための一石を投ずる!
人生の先輩と後輩が力を合わせ、いま日本を覆っている閉塞感を打ち破り、21世紀の新しい世界を切り開こう!
目 次
まえがき──松川康夫
 第1部 総論
21世紀社会の設計──松川康夫
はじめに
第1章 二一世紀社会と新自由主義
第2章 二一世紀社会の目標
第3章 民主主義の診断と処方
第4章 福祉の診断と処方
第5章 平和の診断と処方
第6章 環境の診断と処方
第7章 経済の健全化
第8章 世界連邦の展望
第9章 二一世紀社会の工程表
第10章 二一世紀社会を実現する力と方法
第11章 二一世紀日本社会の素描
おわりに

  第2部 各論
平和・公正・平等の世界秩序の確立をめざして──北村 実
第1章 国民国家から脱国民国家へ
第2章 人類の到達点としての「恒久平和」
第3章 戦争の原因をなくさなければ「恒久平和」は実現しない
結びに代えて

21世紀における経済システムの変革──鶴田満彦
第1章 経済システムと経済原則
第2章 国家独占資本主義からグローバル資本主義へ
第3章 二〇〇八年恐慌とグローバル資本主義の変容
第4章 地球環境の制約
第5章 持続可能で公正な経済システムを求めて


社会契約論の有効性──伊藤宏之
はじめに 課題の設定
第1章 イラク訴訟運動と名古屋高裁判決の論理
第2章 名古屋高裁判決の歴史的性格
第3章 大衆的裁判闘争論
むすびにかえて

21世紀の技術を問う──塩谷 光
はじめに
第1章 二〇世紀における技術の到達点
第2章 二一世紀の技術のあり方

あとがき──松川康夫
資料1 東大確認書
資料2 緊急声明「東日本大震災は国づくりの転換を求めている」
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける